小・中進学指導

  静岡県富士市川成島290-5

updated 2017-11-30

一歩一歩着実に。積み重ねることの大切さを教えます。

中学部の授業予定

中学部
中1 (英・数・国・理・社)
曜日: 月・木
時間:午後7:00~9:30
 
中2 (英・数・国・理・社)
曜日: 火・金
時間: 午後7:00~9:30
 
中3 (英・数・理・社・国)
曜日: 水・土 +1日(eトレ自習室使い放題
時間: 午後7:00~10:00
 
eトレ演習 (英・数・国・理・社)
火・水・木 午後7:30~9:30
 

※ eトレ演習のみの受講もできます。まずはまずは無料体験授業でお試しください。

 

重い塾バッグが君を鍛える。

塾での勉強は、家庭学習の延長です。「子供たちの勉強面において、ご家庭で担えない部分を塾が補完する」ということが、てら塾の基本の考え方です。とすれば、塾で学校と同じようなスタイルで授業を行ったり、問題集の解説だけに終始する授業ではあまり意味がありません。
てら塾では、問題演習をする中で、できるだけ子どもたちに必要なことは教科書や資料集を使って調べながら進めるように指導しています。そのため、彼らは問題集やテキスト以外に自分で必要なものをあれやこれやと持ってくることになります。時に「バッグが重い!」と文句を言われることもありますし、調べるのに時間がかかることもあります。しかし、本来勉強とは時間のかかるものです。また、苦労して手に入れた知識や解法だからこそ、しっかり身につくのだ、ということを理解してもらいたいと考えています。
てら塾が目指すのは、これから高校さらにその先まで続く勉強スタイルの確立です。ですから、生徒の疑問にとことんつき合います。生徒と共に苦労を分かち合いたいと考えています。
 

毎週の小テストで常に復習。

てら塾では、毎週英語と数学のオリジナル小テストを行っています。範囲は最近勉強した内容から以前に勉強した内容の中で特に重要な単元に絞り、さらに間違いやすいところを繰り返し出題するようにしています。問題は、子供たちの状況を考えながら、毎回先生たちが作成しています。まさに、先生たちの「これだけはぜひ!」という気持ちのこもったテストです。合格しなければ居残りがあります。居残りしたくないから合格できるように復習に力を入れる。まあ、動機は不純ですが、基礎がしっかり身につけばそれもまたアリなのでは、と思いながら、今日もまた問題作りに励んでいます。

学力テスト

てら塾の中学部では年間4回学力判定模試を実施します。各学年で行われる学力調査や実力テスト、さらには将来の高校入試を想定しているため、5教科の総合問題で、中学の枠を超えた実力判定が可能です。中2の第3回からは志望校判定も出ます。てら塾は小さな塾ですが、井の中の蛙だって、時には大海を見ることで、より大きな目標を持って勉強してもらいたいと考えています。

 学力テストは大手教材出版社主催の全国模試を利用します。全国平均60点程度を想定した標準的問題です(母集団の状況に合わせて毎回作問されますので、極端な難問が出題されることはありませんが、学校のテストよりは少し難しめです)。個人成績表には偏差値や全国順位のほか、各教科の分野別に評価が出ます。また、復習用の問題集が付属します。